FC2ブログ

がま口店長*うるワクinfo

ARTICLE PAGE

同じ悲しみの中に

今日、小林麻央さんが亡くなったというニュースが流れた。
他人事とは思えずショックだった。
そして市川海老蔵さんの記者会見を聞いていた。
立派な人だと思った。
麻央さんの愛のおかげでこのように立派に皆に話されているんだろうな、と思った。

覚悟はしていたとはいえ、急な転回であったこと、
一昨日は話せていたのに、昨日はもう息苦しそうで話が出来なくなっていたこと、
自分がどんな状況であっても人への思いやりを持っていたこと、、、

一昨年の11月に同じく乳ガンで亡くなった母が重なる。
私は今でも母に病院で付き添った一日前の夜を思い出すと呼吸がおかしくなり涙が止まらなくなる。
一昨日は話していたのに。
もうどんな大切な話をしても返ってこない。荒い息を繰り返すだけ。
あのときの母の苦しそうな顔は一生忘れない。
私しか知らない悪夢のような時間。
どうか、次の日の朝になったらまた落ち着きを取り戻して話せますように、、、
そんな祈りも叶わなかった。

今から思えば、数週間前から本当にしんどかったんやな…と。
それでも父のこと、弟家族のこと、私たちのこと、いつもいつも気にかけていた。
人の心配ばかりしていた。
私はたくさんの愛でもって育てられた。
感謝でいっぱい。
そして懺悔でいっぱい…

まだまだ人間のできていない私には難しいことだけれど、
自分が大変な状況であっても人への思いやりを持てるようになれたらと。

自分のことばかり、そんな人がいっぱいの世の中で、大切なこと見失わないよう生きていくことが何より母の喜ぶことなんやと。

同じ悲しみを経てきたものとして、
心から謹んでご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment