がま口店長*うるワクinfo

ARTICLE PAGE

「山より大きい獅子は出ん」

1458977479602.jpg
この季節になるとよく見られる。 
 「ハンカチの木」  私はずっとそう思ってた。
ハンカチがぶら下がってるみたいだからやね ステキやな~って。
でもインターネットで「ハンカチの木」を調べると、『4月下旬~5月上旬に咲くたいへん珍しい木』となっていた。
たまにお目にかかる程度と。 じゃあ違うんかいな。

桜の開花宣言。
造幣局の通り抜けの情報。
新しいスタートの季節。
自分の誕生日でもある春は大好き。
だけど毎年ワクワクするこの言葉たちも、今年はただただ悲しい。
いっそ桜なんてなければいいのに・・・とまで思ってしまう。
去年のこの頃は、父母を連れて造幣局の通り抜けに行った。
とんだアクシデントで、桜の木の根っこでボコボコに盛り上がったアスファルトにつまずき、母は頭からこけた。
メガネは割れ、せっかく作ってくれたお弁当も食べずに救急車で運んだ。
幸い大事には至らなかったけれど、この頃から足が痛いと言い出して歩くのが辛そうになったな。

まさか来年の桜が一緒に見れないなんて思いもしなかった。

『山よりでかい獅子は出ん』
母がよく私に言った言葉です。
度々難儀なことにぶち当たったとき、言ってくれた。
究極に大変と思ってることも、人生のうちで、さほど大変ではないのだと思わせてくれた。
大丈夫。
なんとかなる。大丈夫。と

その母がいなくなった。
私にとっては、山よりでかい獅子がとうとう出てしまったように思える。
大丈夫かな。
いつかきっとなんとかなるかな。
友達といても、音楽に触れている時も、
ワイワイ楽しい時も、何をしていても心から晴れない。

そんなことばかり言ってるからアカンのやね。
嬉しいと感じることも一つ一つ起きてきたし
大丈夫。山よりでかい獅子なんてこの世にいないから。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment