がま口店長*うるワクinfo

ARTICLE PAGE

心の治療



京都烏丸の和田クリニックの診察 第3回目。

先生はいきなり『顔色も良いし、血液検査のデータをみても、よい方向に向かっている感じ。このまま治るんちゃうか』と優しく告げた。

抗がん剤を止めて数ヶ月になる。
マーカー値は少し上がってきている。
でも、『食事が美味しくて仕方がないです!』と嬉しそうに報告する母に先生も嬉しそうに微笑む。
『かなり低かった体温も上がってきているんです!』というと、両手ですかさず母の手をとり握って
『ほんまやな。あったかいわー!よかったやないかー』と喜んでくれる。

ここではガンを消す薬を打つわけでもない。
でもここに来ると、いつもホッとして笑顔になる。
安心して希望をもって帰れる。

目を見て患者の話を聞き、
手に触れ、時には頭をなでて、微笑む。
これこそが本当の意味での治療ではないかと感じた。

付き添う私は、母と会話しているときの先生の優しい顔を横から見るのが好きです(*^^*)

家族みんなで気をよくして、平安京に参拝して帰りました。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment