FC2ブログ

がま口店長*うるワクinfo

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の検査結果

1ヶ月に一回の母の検査結果の日。
私が一緒についていくとけっこう高い確率で良くない結果を告げられるので今日は付いていかなかった。

いつもお決まりで付き添いの父から報告が入る。
『マーカー値10以上アップ。来月CTで精密検査。もう効く飲み薬はないらしい。』

あー、ついていったら良かったかな…

落ち込んでるやろな。
それでもお決まりののーてんきなメールしか送れない。
母に『たまたま上がったんちゃう?マーカー値が、すべてじゃないし。次はドン!と下がるかもよ。』とメールした。

『ありがとう』
の5文字だけ返ってきた。
今までで一番短くて一番悲しいメールだった。


私のブログをみて両親の健康状態を心配してくれている親戚、友人がたくさんいます。
抗がん剤はもうしないと思ってる、という文に、ご自分の経験をもとに、それでも頑張ってやるべき治療がある以上すべきやで!と親身に連絡くれた知人もいるし、抗がん剤で死期を早めたという経験を話してくれる人もいる。
これだけは正解はない。
どう選ぶか、だけです。
非常に難しい選択。

本人は抗がん剤で外へ出たくない状態になったら、大好きなコーラスにもいけなくなる悲しさのほうがつらいと言うし。

来月厳しい選択を強いられるなあ。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。